最終更新日:2020/06/15

オキシー オイルコントロールローションの評価と口コミ


メーカー ロート製薬

総合評価

保湿力

べたつかなさ

使用感

コスパ

2.1

E

A

D

C

※評価はA~Eの5段階評価
評価方法の詳細はこちら

オキシー オイルコントロールローション総合評価:2.1

  • オイリー肌向けの収れん化粧水。
  • 保湿力はいまひとつ。

オキシー オイルコントロールローション保湿力:E 36位(38商品中)

+15-
+12-
保湿力[%]
+9-
+6-
+3-
0.9
平均値:5.4
(全37種類)
0-
オキシー オイルコントロールローション

保湿力の「ほ」の字も無いですね。
まぁオールインワンじゃないし、そもそも保湿重視の化粧水ではないんですが。

毛穴を引き締めるだとか皮脂を抑えるってのはメンズにとって重要な要素ですが、
オイルコントロール的なやつはどれもこれも保湿力が無いのが問題ですね。

保湿不足だと人によってはかえってべたつきが悪化しかねませんから。

オキシー オイルコントロールローションべたつかなさ:A


はい、べたつかなさはさすが。

油分も粘度も無いですしね、まあこんな感じでしょう。

オールインワンと比べると普通の化粧水はやっぱりべたつかないですね。

オキシー オイルコントロールローション使用感:D

オキシー オイルコントロールローション 見た目
手に出してまず思うのはニオイの強さですね。
オキシーシリーズお得意のゼラニウムの香りですが、正直私はあまり好きでは無いですね。

ニオイの好みは個人差が大きいですけど、ニオイが強いってことは確かです。

保湿はいまいち、というかオイルコントロールローションの名前の通りオイリー肌向けって感じですね。
成分的にも収れん化粧水的な感じです。

エタノール、メントールの刺激はかなり強めです。
スーッとした冷感がかなりあるのでさっぱり感強いのを求めている人はいいかも、夏向けですね。
オキシー オイルコントロールローション 容器
容器はプラで押す強さで量を調整できるので割と使いやすいです。
容器はOXYシリーズ共通ですね。

保湿が必要なく、オイリー肌で安い収れん化粧水的なものを求めている方にはありかも。
まぁ公式の言っているとおりですね!

ここで口コミを、合わなかった方の口コミから。

初めてオイルコントロールの化粧水を使いました。
水のようにサラサラとした化粧水です。
香料が人工的な香りが強すぎです。

エタノールが強めの化粧水特有な使い心地で、肌に塗布すると肌の水分が蒸発していくような感じがします。
頬がビリビリとした刺激を感じ、肌が赤くなりました。
使用したことを大変後悔しました。
私は男性としてはアブラが少な目、さらに乾燥肌気味なので、まったく合いませんでした。

かなりオイリー肌の人にはさっぱりとしていいのかも知れません。
Amazon | オキシー (Oxy) オイルコントロールローション スーパーヒアルロン酸×セージ葉エキス配合 ゼラニウムの香 170mL

特徴そのまま。
香り強い、エタノール強い、乾燥肌には合わない。

逆に合うタイプはこんな感じです。

暑い時期は肌がベタつくのに、寒くなると乾燥してしまいます。なので、夏はサッパリ化粧水を、冬は乳液を使っています。
オキシーオイルコントロールローションは、エタノールが配合されているので、つけた瞬間はスーッとして気持ちがいい、その後にスーパーヒアルロン酸が潤いを与えて、サッパリし過ぎないのがいいですね。
Amazon | オキシー (Oxy) オイルコントロールローション スーパーヒアルロン酸×セージ葉エキス配合 ゼラニウムの香 170mL

この方はわかりやすいですね。
おそらくですが肌はオイリーでも乾燥でもない普通肌、
季節や体調で多少ずれるのでべたつく季節はこれを使って微調整。

いい使い方だと思います。
面倒ではありますが季節ごとに変えているのも自分の肌質を理解した賢いスキンケアですね。

オキシー オイルコントロールローションコスパ:C

オキシー オイルコントロールローション コスパ

約500円で170ml、お安いですね。
んー正直特別いい化粧水とは思いませんが、とにかく安いのはいいですね。

オキシー オイルコントロールローションまとめ

オキシー オイルコントロールローション
総合評価 2.1
保湿力 E
べたつき A
使用感 D
コスパ C

お安いお手軽収れん化粧水、オイリー肌の入門用によさそう。

  • こんな人におすすめ
  • オイリー肌。
  • スーッとした清涼感がほしい。
  • こんな人には×
  • 保湿力もほしい。
  • 強いニオイは苦手。

化粧水ランキング

おすすめコンテンツ