最終更新日:2020/05/07

ZIGEN オールインワンジェルの口コミ&評価


メーカー ZIGEN

総合評価

保湿力

べたつかなさ

使用感

コスパ

4.4

A

A

A

C

購入する

※評価はA~Eの5段階評価
評価方法の詳細はこちら

ZIGEN オールインワンジェル総合評価:4.4

  • 全化粧水1位のずば抜けた高い保湿力。
  • 乾燥肌やそれに付随した肌トラブルにお悩みの方に特におすすめ!

ZIGEN オールインワンジェル保湿力:A

zigen 保湿力

保湿力は全化粧水の中でトップの結果でした。
zigen 保湿力
10%以下の化粧水が多くを占める中で13%付近で安定していたのは驚きました。
測定終了後の肌が他の化粧水に比べると明らかにもちもちしていたのが印象的でした。

ちなみに全オールインワン化粧水の結果はこんな感じです。

ごちゃごちゃで見づらいですが…一番上の赤い線がZIGENです。
保湿力に関しては頭一つ、二つ抜きんでていますね。

ヒアルロン酸なんかはよく使われていますがZIGENはさらにコラーゲンにアミノ酸、3種のセラミドまで配合しています。
その差がこの数値ということでしょうか、やはりセラミドは強いですね。

ZIGEN オールインワンジェルべたつかなさ:A

粘性があるうえ保湿力が高いのでかなりべたつくのかな…?と思っていましたが、むしろべたつかないタイプでした。
zigen べたつき
ジェルなのでさすがに塗り立ては多少べたつきますがすぐになじむので、実際に使用した際にもあまり気になりませんね。
ちょっとすればスマホもすいすい操作できるくらいにはべたつき抑えられてます。

オイルフリーでべたつかなさもトップクラスです。

ZIGEN オールインワンジェル使用感:A

容器はチューブ型でキャップはワンタッチ型です。
ワンタッチのキャップは使いやすくていいのですが、チューブ型容器は出口側に内容物がたまりますので、油断すると開けた瞬間にどばっと出ることがあるので気を付けましょう。
zigen 容器
いや、容器とかどうでもよくない?って思う方もいるかもしれませんが、毎日使うものはちょっとの差でも面倒を感じるものですよ。
特にスキンケアはもの選びも大事ですが持続することが大事ですので、なるべく面倒を感じないもののほうがいいです。
そういう意味で面倒くさがりの男性向けにオールインワン化粧水を調査しているんですけどね。脱線。

しっかりとしたジェル状の化粧水ですね。
ジェル状ですがのびも悪くないです。
しかしこの価格帯の化粧水となるとついついけちってしまいがちですね…
少なすぎると意味がなくなってしまいますので節約を心掛けつつも適量を心掛けましょう。
zigen 見た目

無香料ということもあってにおいはあまりないですが、若干男性化粧品的なすっきりしたにおいがします。
といっても本当にちょっとですしすぐ消える程度ですのでほぼ無臭と考えてよいかと。
「無香料のはずなのになんか臭い!」という口コミも見かけましたので、「無香料でも成分自体のニオイが若干あるよ!」
ということを認識しておいていただければと思います。

ぬるとすぐに肌に馴染みますので、べたつきは気になりませんでした。
試験結果の通り長時間保湿してくれているように感じました。
べたつかず、さすがの保湿力で長時間潤ってくれます。

アルコールフリーでしみませんし、グリチルリチン酸2K(抗炎症作用)も配合してるので髭剃り後の使用にもいいですね

ZIGEN オールインワンジェルコスパ:C

量も少なめで値段もそこそこ。
通常1本約4,000円で100gなのでおよそ40円/g、一日当たり2g使用で計算すると1か月2400円ですね。

実際の使用量はもう少し少なくなるかなと思いますが1本で1.5~2か月ぐらいですね。
正直高いっす。

ただここまでの保湿力を持っている化粧水は他に無いので、乾燥肌に悩んでいる方は試しに一度使ってみていただきたい化粧水です。

ZIGEN オールインワンジェルまとめ

zigen 商品画像
総合評価 4.4
保湿力 A
べたつき A
使用感 A
コスパ C
オールインワン化粧水で第1位の保湿力!何もかも高品質なトップクラスの性能!
乾燥に悩むあなた、保湿を重視するあなた、とってもおすすめです。
  • こんな人におすすめ
  • 乾燥に悩んでいる。
  • べたつく化粧水は苦手
  • こんな人には×
  • コスパ重視。

化粧水ランキング

おすすめコンテンツ